mreco

ブログ

ブログ
ホーム > ブログ >壁紙の種類について
壁紙の種類について 投稿日:2021年12月24日

こんにちは!年中花粉症に悩まされている男Y.Yより、、、、、エムレコです!

今回は壁紙の張替えに関して、一体どのような種類の物があるのかについて話そうかと思います。

私たちが居住空間で普段からよく目にする壁紙ですが、その素材には3つの種類があり、大きく分けて

塩化ビニール」「」「」に分類されます。それぞれの特徴をいかに挙げると

・塩化ビニール

ビニールクロスとはクロスの中で最も多用されており、他の素材に比べると安価で且つ耐久性が高く、デザインや色も

豊富なため、品質として安定しているものになります。

・紙

同じ紙のクロスでもさらに細かい種類があり、それぞれ「和紙」「輸入紙」「非木材紙」があります。

「和紙」は湿気を吸収し、乾燥時には湿気を放出するという特性があり、加えて消音効果もあるそうです。

「輸入紙」はゴージャスな柄をエンボス加工したものや、大胆な植物のプリントなど、日本で探すのは難しい

ような色やデザインの壁紙を選ぶことができます。

「非木材紙」はケナフや亜麻など、非木材紙の原料となる植物は成長が早く、二酸化炭素を吸収してくれるという

メリットがあります。そのため、環境保全に役立つともいわれています

・布

厚手で凹凸感のある布地のクロスには高級感があるため、リビングや応接間に使用することで、落ち着きや

重厚感を味わうことができます。さらに、布は通気性と調湿性があるため、水分を吸収し、乾燥時には放湿

するなど、結露などが発生しにくいというメリットがあります。また、厚みもあるので断熱効果や遮音効果もあり、

とても丈夫で破れにく、ビニールクロスのように頻繁に張替える必要がないというメリットがあります。

さて、今回のブログはここまでとなりますが、残念ですが余談話は省かせてもらいます。

また余裕があれば更新していこうと思いますので、今後ともエムレコを宜しくお願いします。

この記事の投稿者:mreco

この記事の投稿者:
mreco
  • 施工事例
  • ブログ
  • お客様の声
  • お問合せ
    ページ先頭へ
    広島のマンションリフォーム・リノベーションなら「エムレコ」
    丸福建材工業株式会社
    〒730-0821 広島県広島市中区吉島町12-18
    フリーダイヤル:0120-246-029
    TEL:082-241-6666 FAX:082-247-8615
    広島のマンションリフォーム・リノベーションなら「エムレコ」
    丸福建材工業株式会社
    〒730-0821 広島県広島市中区吉島町12-18
    フリーダイヤル:0120-246-029
    TEL:082-241-6666 FAX:082-247-8615
    ページトップへ
    お問合せ・資料請求